NHKおはよう日本にてご紹介いただきました。
今朝(11/30 7:00台)

NHK総合「おはよう日本」の「イクメンブルー特集」の中で、
弊会代表・柳田が講師を担当した両親学級の模様が紹介されました。

http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2016/11/1130.html

「女性が家事育児しながら働いても褒められないのに、
男性が働きながら家事育児すると褒められるのは納得いかない」

「女性が家事・育児・宅外労働を並行してできないと
”ダメな母親”と言われるのに
男性が並行してできないと”かわいそうだ”と言われるなんて変だ」

まったく本当にその通りだと思います。
育児をするパパはイクメンではなく父親。本来当たり前のことです。
でもその当たり前が、
本人の気持ちや努力ではどうしようもならない理由によって
うまくいかないから、パパ達もブルーになるんだと思います。

男性「子どもが熱出してお迎えに・・・」
上司「そんなの奥さんに頼めよ。奥さん行けないのかよ」
なんて、日本のパパあるあるな気がします。
(変わって来てはいると思いますが)

「男と女どっちが大変か」
「自分はこんなに大変なのにあんたは何なんだ」
こういう悲惨な議論は止めにして、
「お互い大変だよね」と気遣い合えるふたりがいいんじゃないですか?
という想いを込めて、
「今日からサンクスカップルで行こう」という両親学級をやっていたら、
NHKに取材していただけました。

弊会代表・柳田、別団体も運営してまして、
そちらのブログにこんなことを書いてました。

☆★☆★☆★
憎からず思って結ばれたふたりですから、
なんだかんだと最後には
「やっぱり一緒にいてくれてありがとう」となった方が、
幸せに近づけるかなと思います。

出典⇒ 「イクメンブルー」特集に想ふ。|日本男性保健協会ブログ
☆★☆★☆★

正解がひとつではない時代だからこそ、
自分たちなりの幸せを見つけていくことが大事なんだと、
そのためにカップル間のコミュニケーションが必要なんだと、
改めて思い知りました。

(記:Link-R広報担当)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
12月7日、14日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・ミーティング:12月7日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■メディア掲載 | 21:03 | - | - | ↑TOP -
11月30日朝7時台 NHK総合「おはよう日本」にて
11月30日 7:00台 NHK総合「おはよう日本」 ご覧ください。

特集コーナーの中で、
講師を担当した自治体の両親学級の様子が少し紹介されます。

特集テーマは「イクメンブルー」で、
「イクメンブルーを予防するための講座に乗り出した自治体がある」
という事例紹介の中でご紹介いただける予定です。

今回は単独インタビューされてませんので
私が映るか映らないか不明ですが、
特集テーマそのものが意義深く興味深いものだと思います。

よろしければご覧ください。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
7月13日、20日、27日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。
| ★Link-Rからのお知らせ | 22:11 | - | - | ↑TOP -
毎年恒例・・・
聖路加国際大学の白楊祭(学園祭)に出展しました。



今年は11月12日(土)、13日の2日間。

例年通り、思春期保健委員会との合同出展の形でしたが、
今年は事実上、思春期保健委員会の展示という感じでした。

Link-Rとして行ったことは展示物の監修が主でした。

学生みんなが想いを込めて作ってくれた展示です。
良い内容のものが揃いましたが、まとめ方の難しい点も
あるもので、ひとつひとつ一緒に考えながら仕上げをしました。

例えば望まない妊娠について発信をする時、
早く産んだ人生は良くなくて
ある程度の年齢で産んだ人生は良い、
と取られてしまうような発信をしてしまうことがあります。

そういう偏りを排除して、
こういう選択ならこういう人生が考えられるし、
こういう選択ならこういう人生があるかも、
それぞれの人生だけど、あなたは何を選ぶ?
という、見た人が自分事として考えられる展示にしよう、
ということを何度も言いました。

今年の思春期保健委員会は分かりやすくなりました。
「恋バナから始まる3つのゼロ」というキーワードで
デートDVをゼロに、
性感染症をゼロに
望まない妊娠をゼロに
という発信を行うこととなりました。

白楊祭が終わって一息ですが、また楽しく頑張ろうね!

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
11月16日、30日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。
| ■これまでの活動 | 23:20 | - | - | ↑TOP -
日本小児リウマチ学会シンポジウム
2016年10月21日



第26回日本小児リウマチ学会 シンポジウム1
「小児リウマチ診療における思春期・性との関わり方」

にシンポジストとして登壇しました。



リウマチという慢性疾患(なかなか治らない病気)に
子どものうちからかかっている子たちは、
セルフイメージが下がるなどして、
異性への依存が増すことなどがあるそうです。

診療にあたる小児科医として
そうした患者の性のトラブルや性の悩みにも対応したいという考えから
今回、思春期の性を取り上げるシンポジウムを開催されたそうです。

私は日本思春期学会様からのご推薦もあり、
シンポジストとして参加しました。

演題は「イマドキ10代のジューダイな話」とし、
イマドキの若者と言われている人たちがどんな人たちなのかを
紐解いてみるというものでした。

必ずしもリウマチ患者の性の話題というわけでもなく、
また必ずしも「若者の性」の話題だけでもなく、
世代論的な話や、実際の悩み相談で出てきた相談の概要などを
ご紹介し、若者と向き合う時の参考にしていただけるような
お話をしたつもりです。

ひとつでもお持ち帰りいただけていれば嬉しく思います。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
10月26日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 22:36 | - | - | ↑TOP -
調布FM オンエア(2週目)
2016年10月13日

先週10月6日に引き続き、調布FM(83.8MHz)にて、
番組にゲスト出演させていただきました。

21:30〜22:00 東京オアシス

どうでしたか〜??

今夜は「性的マイノリティ」がテーマでした。
もともと今回の番組出演は、
5月にやった講演を聴いていた方の中に
この番組の制作に携わっている方がいて、
その方が「ぜひ自分の番組で性的マイノリティの話をしてほしい!」と
言って下さったことがきっかけで実現しました。

「LGBTという言葉がそこここで聞こえてくるけれど
講演を聴くまで、今一つ分からなかった。
講演を聴いてよく分かった。
だからその『分かった!』という感じを
リスナーにも届けたい。そのことが
差別や誤解を解消する一助になればと思う」
というようなことを言って下さいました。

講演の時のようなスライド(視覚資料)は使えないので
言葉でひとつひとつのことを伝えました。
正直、ちょっと難しかったですね。
言葉だけで伝えることの難しさと楽しさや、
自分が普段いかにスライドに頼っているかを
改めて感じました。

ラジオの仕事、やっぱりやりたいなと思いました。

今回もやなぎーオススメの曲も2曲かけていただきました。
・高橋知秀「僕の場所 君の場所」
・浅田祐介「Road to you」

2週にわたり、ありがとうございました!

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
10月12日、19日、26日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:06 | - | - | ↑TOP -
調布FM オンエア(1週目)
2016年10月6日

今夜、調布FM(83.8MHz)にて、
番組にゲスト出演させていただきました。

21:30〜22:00 東京オアシス

聴いていただけましたか〜??

収録は9月中に終わっていて
今日は編集済みの音源をオンエアいただきました。

「思春期の性」をテーマに、
私の日頃の活動の紹介と、
そこへやってくる若者の悩みについてなどお話しました。

やなぎーオススメの曲も2曲かけていただきました。
・ケラケラ「友達のフリ」
・秦 基博「Rain」

収録の時に発覚したのですが、
なんとディレクターを務めて下さった方、
ケラケラメンバーにインタビューしたことがあったのです!
ボーカルのMEMEさんが調布出身というつながりから
インタビューが実現したとおっしゃってました!

ひゃ〜!世の中どこでどうつながるか分からん!!

来週13日も同じ枠でご紹介いただける予定です。
聴いて下さい!

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
10月12日、19日、26日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:22 | - | - | ↑TOP -
調布FMの番組に・・・
2016年9月28日

ラジオ番組にゲストで呼んでいただきました。



今日は収録で、10月6日と13日の2週にわたって
オンエアいただける予定です。

調布FM(83.8MHz)
10月6日 21:30〜22:00 東京オアシス
10月13日 21:30〜22:00 東京オアシス

6日は「若者の性」、13日は「性的マイノリティ」を
テーマにお話してます。

おしゃべりのほか、やなぎーオススメの曲もかけてもらいました!

インターネットラジオにも対応してますので、ぜひ聴いてください!

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
10月5日、12日、19日、26日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:49 | - | - | ↑TOP -
思春期保健委員会の新しい企画
2016年9月26日

Link-Rが活動をサポートしている学生団体・思春期保健委員会。
今日はこんなことやってました。




(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
9月28日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:25 | - | - | ↑TOP -
yogaフェスタin横浜に初参加!!
2016年9月18日

日本のヨガ界で一番大きいイベントと言われる
ヨガフェスタin横浜に初めて参加させていただきました!



メインステージで30分間お話させていただきました。

ヨガ教室のインストラクターや生徒さんなど
ヨガに関係している人たちの人間関係のお悩みを集めて来て
それをソフトにぶった切るという内容です。

5月にやった講演を聴いていた方の中に
このイベントに携わっている方がいて、
「ぜひ話してほしい」というところから
今回の出演が実現しました。

今までまったくお話させていただいたことのない場所での講演でしたので
私にとっても刺激ある時間となりました。

また、今回は講演終了後に2組の出待ちの方がいて下さり、
そんなにも関心を寄せていただけたことが嬉しかったです。

ありがとうございました!





(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
9月21日、28日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・思春期の寺子屋:9月26日
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:14 | - | - | ↑TOP -
都内の小学校で講演しました(学校保健委員会)
2016年8月25日

都内の小学校の学校保健委員会でお話させていただきました。

学校保健委員会:
家庭、地域、学校一体で、
児童生徒の健康問題を解決するために
話し合いを行い、健康の輪を広げていく委員会
だそうです。



今回はPTAのみなさん、教職員のみなさん、学校評議員(地域の方)を
主な対象とした60分の講演でした。

最初にご依頼をいただいた際は「男子の性」の話をしてほしい
ということだったのですが、よくよく学校の状況などを聴いてみると
「男子の性」単体で語るよりも、わが子とのコミュニケーションなど
日常的な親子のふれあいの話と思春期子育てあるある、
そしての中に性の話題を紛れ込ませた方がよさそうだという
判断に、養護教諭の先生とともにたどり着きました。

全校の保護者に事前アンケートを協力いただき、
その中から課題の抽出などを行い、講演内容を作りました。
事前アンケートの回収率がいつもより大幅に高く、
関心の高さを伺わせるというお話を準備の過程で聞きました。

当日は、事前アンケートの集計結果のフィートバックや
事前アンケートの中で出た印象的な質問にいくつか答えたうえで
思春期子育てあるあるや子どもとのコミュニケーションについてなど
お話しました。
(ガミガミ言うより子どもがついつい何かをやっちゃうような
言い方を心掛けた方がいいよね、とかそういう話です)

その中で性の話もしました。

終了後にある先生が
「もっと性の話だけに特化した話をするのかと思ったが
子育ての中の性の話題という捉え方はすごく入って来やすい。
こういう話ならもっとしてもらいたい」
という内容のことをおっしゃっていました。

性の話単体は抵抗感があり難しくても
子育てや子どもの育ちと紐づけて語ると
受け取ってもらいやすくなるのだなということを
印象的に感じました。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
8月31日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・ミーティング:9月21日
・思春期の寺子屋:9月26日
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:40 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode