<< 思春期保健委員会の勉強会 | main | yogaフェスタin横浜に初参加!! >>
都内の小学校で講演しました(学校保健委員会)
2016年8月25日

都内の小学校の学校保健委員会でお話させていただきました。

学校保健委員会:
家庭、地域、学校一体で、
児童生徒の健康問題を解決するために
話し合いを行い、健康の輪を広げていく委員会
だそうです。



今回はPTAのみなさん、教職員のみなさん、学校評議員(地域の方)を
主な対象とした60分の講演でした。

最初にご依頼をいただいた際は「男子の性」の話をしてほしい
ということだったのですが、よくよく学校の状況などを聴いてみると
「男子の性」単体で語るよりも、わが子とのコミュニケーションなど
日常的な親子のふれあいの話と思春期子育てあるある、
そしての中に性の話題を紛れ込ませた方がよさそうだという
判断に、養護教諭の先生とともにたどり着きました。

全校の保護者に事前アンケートを協力いただき、
その中から課題の抽出などを行い、講演内容を作りました。
事前アンケートの回収率がいつもより大幅に高く、
関心の高さを伺わせるというお話を準備の過程で聞きました。

当日は、事前アンケートの集計結果のフィートバックや
事前アンケートの中で出た印象的な質問にいくつか答えたうえで
思春期子育てあるあるや子どもとのコミュニケーションについてなど
お話しました。
(ガミガミ言うより子どもがついつい何かをやっちゃうような
言い方を心掛けた方がいいよね、とかそういう話です)

その中で性の話もしました。

終了後にある先生が
「もっと性の話だけに特化した話をするのかと思ったが
子育ての中の性の話題という捉え方はすごく入って来やすい。
こういう話ならもっとしてもらいたい」
という内容のことをおっしゃっていました。

性の話単体は抵抗感があり難しくても
子育てや子どもの育ちと紐づけて語ると
受け取ってもらいやすくなるのだなということを
印象的に感じました。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
8月31日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・ミーティング:9月21日
・思春期の寺子屋:9月26日
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 23:40 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode