<< 調布FM オンエア(2週目) | main | 毎年恒例・・・ >>
日本小児リウマチ学会シンポジウム
2016年10月21日



第26回日本小児リウマチ学会 シンポジウム1
「小児リウマチ診療における思春期・性との関わり方」

にシンポジストとして登壇しました。



リウマチという慢性疾患(なかなか治らない病気)に
子どものうちからかかっている子たちは、
セルフイメージが下がるなどして、
異性への依存が増すことなどがあるそうです。

診療にあたる小児科医として
そうした患者の性のトラブルや性の悩みにも対応したいという考えから
今回、思春期の性を取り上げるシンポジウムを開催されたそうです。

私は日本思春期学会様からのご推薦もあり、
シンポジストとして参加しました。

演題は「イマドキ10代のジューダイな話」とし、
イマドキの若者と言われている人たちがどんな人たちなのかを
紐解いてみるというものでした。

必ずしもリウマチ患者の性の話題というわけでもなく、
また必ずしも「若者の性」の話題だけでもなく、
世代論的な話や、実際の悩み相談で出てきた相談の概要などを
ご紹介し、若者と向き合う時の参考にしていただけるような
お話をしたつもりです。

ひとつでもお持ち帰りいただけていれば嬉しく思います。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
10月26日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ■これまでの活動 | 22:36 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode