<< 生きている意味なんてないから自分で意味を作る! | main | 両親学級@自治体。 >>
いい距離を保てるといいですね。
6月26日の午前中におこなった、
僕夏メンバーとの勉強会のなかで
扱い切れなかった質問に順に答えたいと思います。
(参加申し込み時の事前質問として出た分です)


今日の質問はこちら↓

他人と自分のプライベートの領域の大きさが違うように感じる。人間関係って難しいなと感じます。

事前質問の
「自分の親や友人との付き合いについて悩みがある?」
という設問への、具体的な内容を書いてもらう欄で出ました。


この質問は正確にどんなことを指しているのかはわからないですが、
たぶん、「プライベートの領域」というのは
「ひとりで過ごす時間」または「人に開示しない個人的な情報」のことで、
この悩みで言われているのは、
・自分は放っておいてほしいと感じているのに相手がぐいぐい来る
・こっちはぐいぐい行きたいけど相手はあまりオープンでない
のどちらかではないかと思います。

これは、難しいですよね。
ある人にとってはウェルカムなことであっても、
別の人にとっては苦痛を伴うようなことだったりするし、
苦痛だからと拒絶すると「ノリ悪ーい」となるし。

人間関係のことは本当によく相談に挙がってきます。
大学生くらいの時は人間関係のことは悩むものです。

人間関係はこちらとあちらの双方向で成り立つものなので、
自分がこうしたいという想いと
相手がこうしたいという想いの中で
色んなことが決まってきます。

まずは自分の想いを大事にする。
でもそれが相手も同じかどうかは考えないといけない。
イマイチ相手と疎通ができてないと感じた時は
角の立たない言い方で自分の考えを伝えてみる。
相手の想いも聴いてみる。
そんなことをしてみるといいかもです。

親しき仲にも礼儀ありという言葉もあるくらいなので
いい距離を保って付き合いができるようにするのがいいですね。

※詳細な内容が分からなかったため、
具体的な解決方法の提案まではできませんでした。ごめんなさい。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
7月6日、13日、20日、27日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・ミーティング:7月21日、8月8日、9月21日
・顧問による勉強会:8月24日
・思春期の寺子屋:9月26日
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ☆お悩みに答えます | 20:49 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode