<< 講義&ワーク@僕らの夏休みProject | main | 本音は言ってみれば意外と受け入れてもらえる。 >>
一歩踏み出して、聴く&言葉を返す。
6月26日の午前中に行った、
僕夏メンバーとの勉強会のなかで
扱い切れなかった質問に順に答えたいと思います。
(参加申し込み時の事前質問として出た分です)


今日の質問はこちら↓

奇数でいると孤独を感じる

事前質問の
「自分の親や友人との付き合いについて悩みがある?」
という設問への、具体的な内容を書いてもらう欄で出ました。


これって、例えば自分含めて3人組とか5人組でいる時に、
他の2人の話の輪に入れなくてぼっち感を感じちゃうとか、
2人で話すペアが2組あって自分がひとりぼっちになるとか、
そういう悩みですよね?

すげぇ、奇数でいるときだけなんだ。
私なんて、偶数でいても孤独を感じます。(キリッ

例えば自分含めて6人でいても、
3人で話し込む組と2人で話し込む組が出てきて
結局自分ひとりになる、みたいな(笑)。

けどそれって、良くないことなんでしょうかね??

行きがかり上そういう展開は何人でいてもあり得るし、
その場にいる人だって
こちらのことを嫌いでわざとハブってるわけではないはず。

それにそういう状況というのは、
話に加わる/加わらない両方の自由を持っていると解釈もできるし、
大人数でいて複数の組み合わせに分かれている場合、
どの組の話に加わるかの選択の自由があると見ることもできる。
悪いことばっかりとも言い切れないですね。

でも、取り残されている感じが嫌だという気持ちはよく分かります。

そんなときには、KTと思い出してほしいです。

KTってなんだ?小室哲哉じゃないですよ。「空気作れる」です。

孤独を感じるのは、その場の空気が自分に優しい感じに流れてないから。
それなら、自分がちゃんと存在感を主張できる空気を作ってしまえばいい。

ただそれは、自分と他のメンバーの関係性や
自分が普段彼らからどんなふうに見られているかなども
関係してくるので、実行するのが難しいときもあります。

そんなときにはまず、「あ、今ぼっちかも」と思った時に
他の人たちの話していることに耳を傾けて輪に加わる、
そしていいタイミングで自分の言葉を発してみる、
と心掛けてみては?

一緒にいるんですから、嫌われている可能性はかなり低い。
孤独を感じるのも作りだすのも自分の気持ち次第。
だからそれを一歩自分から踏み出してみると、
きっと状況は変わると思います。

(記:やなぎー)

----------------------

今後の予定

まちの保健室チカシェスタ
6月29日
水曜13:00〜19:00で放課後の居場所やってます。
(※6/29は17:30閉店)

予定や様子などはツイッター@CHICASIESTAでつぶやくので
チェックしてください。

思春期保健委員会
弊会が活動をサポートしている学生団体の活動です。見学者歓迎!
・ミーティング:7月21日、8月8日、9月21日
・顧問による勉強会:8月24日
・思春期の寺子屋:9月26日
・聖路加国際大学白楊祭 出展:11月12, 13日
★興味ある学生の人はツイッターでリプかDMください。⇒@LinkRorg
| ☆お悩みに答えます | 07:26 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode