<< コンドーム取り扱い検定(回答編)。 | main | 「Link-R」組織名称変更のお知らせ。 >>
「思春期」や「若者」について。
先日、弊会代表の柳田が本人のツイッターで書いていた
「思春期」や「若者」についてのツイートを再構成しました。

キーワード:思春期、若者、ティーンエイジャー

思春期(Adolescence)=10〜19歳。
ティーンエイジャー(Teenager)=13〜19歳。
若者(Youth)=15歳〜24歳。

●思春期も分けられる(前期と後期)。
性的なものや「自分と他人」に芽生え始める10歳から思春期が始まって、
生殖能力が身についたところで前期思春期が終わり、
自我や人間関係、社会などのことを悩んで厨二的思考が出る時期が思春期の後期。

前期思春期(puberty)は、身体的・精神的変化の時期。
子どもから大人への発達を象徴する。
前期思春期は、子どもを産む能力が備わった時期に終了する。思春期と同義ではない。


◆思春期◆
◇WHOによる定義と特徴◇
10歳〜19歳の期間。
‘鷦\徴の出現から性成熟(性機能が成熟する時)までの段階。
∋劼匹發ら大人にむかって発達する心理的プロセス。
自己認識パターンを確立する。
ぜ匆餬从兢紊料蠡佚依存状態から完全自立までの過渡期。

◇思春期の特徴◇
〇劼匹發ら大人に移行する。
⊃搬痢二次性徴と性的成熟。
心:精神的&社会的親離れ。
ぁ峪笋辰動貘涼?」などと考える。
ノ愛や性愛への関心や性的衝動の芽生え。
○不安定で、家庭環境、社会環境など様々なものに影響を受けやすい時期。

◇思春期の発達課題(大人になるためにクリアしなければいけないこと)
.▲ぅ妊鵐謄ティ(≒自分は何者であるかについての認識)を確立する。
何を求めて生きようとしているのかという価値観への気づきを確立する。
自分の人生の見通しを立てられるようになる。

◇思春期に求められる能力◇
ー分の意志を表出できる。
◆崟検畧」の意味を理解し、どう行動すればいいか考えて決められる。
 ⇒自己実現のための自己決定の能力
L簑蠅悗梁仆茵Σ魴莵堝阿できる。

------------------

◆Link-Rは、思春期と若者の性の健康支援を主な活動としています◆
思春期と重なる15歳から「若者」と言われる時期にも突入します。日本の高校−大学−新卒3年目ごろの時期です。お金は無いものの体力と若さがあって、何でもできそうな気がする時期ではないでしょうか。

無敵感が人生で一番強い時期という見方もできそうです。何をやっても楽しいし、できることの幅は大人とは違う意味で広い。一方で、知らないことやできないことも多くあり、しなくていい失敗や避けられるなら避けたい失敗に遭いやすい時期という側面もあります。

しなくていい失敗を避けるためには、「もっと良い代替案(思わずそちらを選んでしまい、結果として失敗を回避できるようなポジティブな選択肢)」を発信する姿勢が必要と考えています。

◆「もっと良い代替案」とは?◆
例えば、ある先生がおっしゃっている、「『出会い系で知り合った人に会いに行っちゃダメ!』ではなく、『会わない方が、いい関係を長続きさせられると思うよ』と言った方が子どもたちは聞き入れやすいですね」のようなことです。

「青を考えないで下さい」と言われると頭の中が青一色になるように、脳はマイナス(ネガティブ、否定形)の表現をうまく捉えられないそうです。「これをしちゃダメ」「あれをしちゃダメ」という禁止型ではなく、「こういうやり方もあるよ」「こっちの方がイケてるよ」というポジティブ提案型の方が、人の行動にいい影響を及ぼせるように思います。

思春期だからやれること(大人にはできないこと)も、思春期だからできない(他の誰かの助けが必要な)ことも、どちらもあります。ささやかにつつがなく、本人が必要とすることを提供していけるようになりたいものです。
| ○知識モノ記事 | 20:28 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode