<< 池袋エイズフェス'09 | main | 創業までの経緯(2) 大学時代に出会った団体。 >>
創業までの経緯(1) 高校時代の友達のこと。
カテゴリー「創業までの経緯」では、創業者であり代表の柳田正芳が
Link-Rを創業するまでのいきさつをまとめました。
----------------------------------------------------

柳田がまだ高校生だったころ、ふとしたきっかけで知り合った
他校の同い年がいました。

「今の彼女とラブラブなんで、マジで嫁にもらおうと思ってます」

よほど大好きな自慢の彼女だったのでしょう。
当時は合唱部で歌を歌うことしか能のなかった柳田にとっては、
結婚とか恋愛をこんなに生き生きと語られるのは凄く新鮮でした。

それから半年して、彼から久々に電話がありました。
詳しい話は聞きませんでしたが、彼女の妊娠発覚を契機に別れたこと、
自分のようにラブラブだった人間にもこうした別れがあること、
だからみんなにも気をつけてほしくて知り合いに電話をしていることを
話してくれました。

こんなことが起こってしまう前に、
彼らがもう少し色々な情報を得ることができていたら、
こんな悲しいことにはならなかったかもしれません。

こうしたことは誰にでも起こり得ます。
柳田はこの出来事を忘れることができず、
これ以上同じような悲しい出来事を増やしたくないという想いで
高校時代の後半を過ごしました。
| ■創業までの経緯 | 22:28 | - | - | ↑TOP -
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
Link-RのWEB媒体
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode